2006年 5月 15日
<<スキンダイビングトレーニング第3弾!報告です>>


本日も、ポッカポカ陽気の中行ってまいりました〜〜〜!
<スキンダイビングトレービング第3弾!!>
今回は、6月30日からのツアーにご参加予定の皆様がご参加くださりました!
既に過去に数回御蔵島のイルカと泳いだ経験のある、「野崎様」「泉様」
そして、今回御蔵島へ行くのが始めてと言う「杉本様」の3名様です!
皆さんは、もうバリバリ!ベテランダイバーなのでありまーーす。
少しでも、長く!近くで!イルカと一緒に泳ぎたいと言うご希望を
かなえる為に、頑張って泳いでいただきました〜!!
でも、皆さんさっすが〜ベテランダイバー!フィンスイミングもス〜イスイ!と
想像以上にお上手だったのでビックリ!
なかなか普段は、タンクを下ろして泳ぐ機会など無いと思いますので
今日は、のーびのびと気持ちよく泳いでくださーーーーい!


 Dive point:湯河原プール
今回ご参加下さった皆様です!
左から、
「杉本様」「泉様」「野崎様」です。
ノーメークなので、遠目から撮って?
と言う、ご要望通り?
ちょっと、離れた距離での撮影の上
皆さん、既にマスクを装着して頂いた
後だったので、皆さんの
お顔が分かり難いですね〜。
でも、ちゃんとピースで応えて
頂きありがとうございましたm(__)m
それでは、早速泳いでいただきまーす!

まずは、普段の泳ぎ方で
泳いでいただきました!
いつも、タンクを背負って
水中で泳ぐ時は、
皆さんベテランなので
「あおり足」で泳がれて
いるので、ちょっと勝手が
違うようなご様子。

最初は、どうしても
全身に力が入って
いたのですが、徐々に
力も抜けてリラックス!

何度も何度も、泳ぎ方を
確認しながら、25mプールを
行ったり来たり!
いったい何往復
したでしょうかね?

でも、その成果もあり
無駄な力も抜けて
ス〜〜イスイ!と
泳ぎも、フォームも綺麗に!
それでは、今度は
潜り方の練習でーーす!


こちらも、皆さんさっすがですねー。
一度デモをお見せしただけで
スムーズに水底に向けて潜行!
写真を見て頂けると
お分かりかと思いますが
皆さん、とっても綺麗なフォームで
潜行されております!!

水面に身体を浮かせ
目標物を定めたら・・・・・
ヨイ!で上半身を90度に曲げて
ショ!で足を持ち上げて潜行!

皆さん、手を使うことも無く
水底ギリギリまで綺麗に
潜っておられました!!

後は、何処まで息が続くかですね!
先ほど、何往復も泳いでいるので
ちょっとお疲れ気味?!
でも25mを泳ぎきる勢いで皆さん、
頑張って練習して下さりました!

この日は、他に
ダイビング講習をしている
グループも居たので
水中に居るそのグループの
邪魔にならないように泳ぐのも
大変そうでしたね!

さて、それではいよいよ次は
深いプールで練習しましょう!
でも、その前にちょっと休憩!
トイレタイムでーーす!

まずは、浅いプールで
潜り方の練習をしたので
個々に実践していただきました!
そこで、やはり耳抜きの問題が
浮上してきたのであります!
3人とも、耳抜きがしづらいとの
ことでしたので、後でハシゴを
使用して練習をすることにして
とりあえず、スノーケルクリアの
楽な方法(置換法)の練習を
することに!
これは、覚えておくと
良い方法ですよ!!

まずはフィートファーストで確認!
そして、次はヘッドファーストで
確認をして頂いたところ、
フィートファーストだと
何とか抜けるものの
ヘッドファーストだと抜きづらい。

タンクを背負っているときは
呼吸をしながら耳抜きをする
ことができるのですが、
スキンダイビングだと、
そういう訳には行かないので、
抜きづらい方は多いですね。

また、ヘッドファーストだと
潜降スピードが速いので
耳抜きが追いつかないという
現象も起こってきます。

潜降途中に、何度か停まって
身体の向きを変えたり
色々と工夫をしがながら
ご自分に適した方法を模索
しつつ、何度も練習をされて
おりました!
でも、無理は禁物!
徐々に慣れるようにしましょう!

色々な耳抜き方法を
試みながら練習続行!
抜けないときは
無理をしないように
確認しながら・・・・・
皆さん何とか、
4.75m
水底まで到達!

何度か潜っているうちに
水底で横に移動したり
回転したりと、余裕も
出て来たのでありまーす!

水底に到達したところで
記念撮影を・・・パチリ!


杉本さんも、
最初は、耳が抜きづらかった
ご様子でしたが、
何度か色々な方法を
試された結果!
抜きやすい方法を見つけられた
ようなのであります!

潜れてしまえば
さっすが、スポーツウーマン!
普段テニスやゴルフで
鍛えられた小さな身体は
息こらえも、ナンバーワン!

ご覧の通り
4.75mの水底で
余裕のピースでお応え
いただきましたー!


耳抜きをあまり無理すると
良くないので、
潜る練習はここまでにして、
最後は、水深1mくらいの所に
設置してある台の上で
息こらえ我慢大会〜〜!

せ〜〜の!で
皆一斉に水中に沈み
板の上に座った姿勢で、
息ごらえ!

ところが、
身体が思うように固定できない
様子で、浮きそうになる身体を
必死にこらえながら
苦しさも我慢!!

一人脱落・・・・そして
最後まで残ったのは
やはり、スポーツウーマンの
杉本さんなのでありました!

本番のドルフィンスイミングでも
その調子で、水中滞在時間が
長くなればそれだけ
イルカとのコンタクトを
存分に楽しめますので
頑張ってくださいね!

でも、皆さん良く頑張って頂きました。
大変お疲れ様でした!m(__)m
それでは、
お腹もペコペコになったところで
美味しいご飯を食べに行きましょう!


杉本様、野崎様、泉様、大変お疲れ様でした!
思った以上に皆さんお上手だったのでビックリでした!
通常の半分くらいの時間で終了しましたから、さっすがです!
ツアーに行く前に、また来月もう一度練習をしますので
その時には、体調を万全にしてきてくださいね!
本日は、本当にありがとうございましたm(__)m

Copyright ©創作工房アトリエラウト
ダイビングチーム アトリエラウト
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission