2020年 11月 14日

<熱海ツアー報告です!>


Dive point: 沈船/ビタガ根  ボート 

今日は朝から、ドライスーツにしようか?ロクハンにしようか?と、
さんざん悩んだ結果・・・・暖かい日差しがあるのでロクハンだ!という事で、
ドライスーツへの衣替えはもう少しお預けとなりそうなのでありました!
今日は、風も弱くポカポカな日差しのお陰でロクハンでも快適にエンジョイ!
ただ、何の影響なのか?港の中までウネリが入り込み水中はゆ~らゆら!
お陰で、今日の小曽我洞窟へのダイビングは残念ながら見送りとなりました!
明日は、どうなるか?穏やかな海が待っていてくれると良いのですが・・・。
さて、明日も一日晴れマーク全開!引き続き楽しい休日をお過ごしくださいませ!

本日は、ダイビングサービス熱海さんのお手伝いで熱海をご案内!
元気モリモリ!学生さんチーム6名様を担当させていただきました!
本日の「熱海」の海況は、ウネリがあり海上では船もゆ~らゆら!
透視度は、白っぽさはありましたが8m~12m!水温22℃前後!

1本目の「沈船」は、お目当ての「オオモンカエルアンオウ」が行方不明!
あちらこちらを捜索するも見つからず、諦めて沈船後部で魚群満喫!
相変わらず見事なソフトコーラル群と「サクラダイ」のコラボも見事!
そして、2本目は「小曽我洞窟」を予定していましたが、
ウネリが強いために断念・・・・お隣の「ビタガ根」にエントリー!
「ビタガ根」の根頭では、ウネリの影響を受けてゆ~らゆら!
「小曽我洞窟」が潜れず残念でしたが、2ダイブ共に、
初めての「熱海」の海をの~んびり楽しんでいただきました!

皆様、本日は本当に大変お疲れ様でございましたm(__)m
















Copyright ©創作工房アトリエラウト
ダイビングチーム アトリエラウト
All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission